2004年 12月 14日
BAROSSA VALLEY byあや
c0004876_11221733.jpg昨日はバロッサヴァレーのワイナリー巡りに行ってきましたよ。
実は私もケイもお酒はビール派!なんですが、今回のワイナリー巡りで考えは変わりました(キッパリ)

私たちは11時出発の英語ツアーに参加。6時間で8カ所のワイナリーを巡りました。
ツアー参加者は私たちを含め15人。日本人は私たちだけで、他は白人のおじさま、おばさまといった感じ。結構大人な雰囲気で、私たちだけ場違いな匂いが漂っていましたが、となりに座っていたイギリス人の、いかにもお金持ちなご夫婦にえらく気に入られ、終始話しかけてくれたので何とか輪に入ることができました。
ワイナリーは凄く立派。いかにも儲けてます的な建物で、店員も異常な程に愛想がいいです。試飲をして回るのですが、私たちはそんなの初体験なので、かなり手荒な洗礼を浴びました。

試飲として出された物は全て一気。一カ所で、赤、白(甘口)、白(辛口)と3杯以上は飲む。しかも根っからの貧乏性なのか、一気に飲んじゃうものだから、店員も喜んでお代わりをくれる。酔っぱらう。でも、イギリス人の老夫婦がニコニコして話しかけてくる。無理して話す。車に酔う。具合が悪くなったところで次のワイナリーに到着。相変わらず愛想の良い店員。ワインを出される。根っからの・・・・・

8つのワイナリー巡りの4カ所目でケイがギブアップ。私は5カ所目でギブアップしてしまいました。ううぅ悔しいです。

アデレードの街に入ったところで、隣に座ってたおばさまに起こされる。「大丈夫?大丈夫?」と何度も聞かれ、何とか答えていると、おじさまの方が紙袋をくれた。中には赤ワインと白ワインが1本ずつ入っている。

「最後のワイナリーのワインが一番おいしかったから買っておいてあげたよ」
「そうよ。あなた達が飲んだのは、安いワインだったから酔ったのよ」

あまりの優しさに、一気に目が覚め、頭の中の感謝の言葉を全て言いました。しかも、別れ際には、ハングまでしてくれ、いつかお礼をしようとアドレス交換しました。

「お礼はいらないからね。旅の最中に絵はがきを1枚もらえたら嬉しいわ。」

泣きそうでした。
私たちの旅って、本当に周りの方に支えられているって再確認できました。
みんなありがとう!うぅ・・・

それと、オーストラリアワイン最高!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-14 11:22 | □サウスオーストラリア州


<< クリスマスは・・・ byケイ      アデレード到着 byあや >>