カテゴリ:■タイ( 2 )

2005年 11月 28日
バンコク2 byケイ
c0004876_16593457.jpg旅を初めて1年が過ぎ、ココロもカラダも旅人になってしまいました。日本にいたころは毎月美容院へ行き、おしゃれな洋服を買って、お給料日にはイタリアンなんて日々を過ごしていたのに、今は髪は伸ばし放題で、服は数枚のTシャツをハードローテーション、お金をセーブするために同じ屋台で90円のチャーハンの毎日。人間って変われるんだなぁってつくづく思う毎日です。
そう言えば、昨日カオサンに行ってきました。旅人の聖地と言われるカオサンですが、ユダさんダニーさんからは「もうダメだよ。魅力ないね。」と吐き捨てられています。何が悪いのか、自分の目で見ようと思い行ってみたら何となく残念な感じでした。
ネオンが煌めき、道行く人は白人か日本人ばかり。普通に飲みに行かない?と日本人にナンパされ、1時間ほどでぐったりしちゃいました。うん、確かに魅力はないかも・・・。
さてと、明日からバンコクをちょっと離れ3日間ほどラヨンという海沿いの街に行ってきます。なんとそこにユダさんの知り合いのタイ人と日本人のカップルが経営するバンガローがあるそうなんです。またまた歓迎されちゃう?なんて淡い期待をしながら行ってきます。

バンコク、今だクリスマスの雰囲気はありません。(仏教国だから特に何もないのかな?)
[PR]

by aya_kei | 2005-11-28 16:59 | ■タイ
2005年 11月 16日
バンコク byあや
c0004876_1543471.jpg結局天気が悪かったので、一気にバンコクに来てしまいました。
ペナンやパンガンなどにも寄りましたが、津波が襲った西側には怖くて行けなくて、バンコク行っちゃおうか?というケイの提案に乗った形でここまで流れ、昨日の夕方に到着したわけです。
「駅に着いたらタクシーに乗ってここまで行け」と言うユダさんの指示通り安宿に向かったわけですが、早速料金でトラブル。私達も物価がチンプンカンプンなので、ちょっと動揺していたら、ホテルからちょっと太ったおじさんが走ってきて交渉してくれ、言い値の3割ほどの値段にしてくれました。
何とか切り抜けられたと思っていたら、さっきのおじさんが「あーや?ケー?」と言ってくるんですよ。おそるおそる「YES」と答えると、ハグをしてくる。うわぁ~なんて思っていたら、このおじさんがユダさんとダニーさんの知り合いのおじさんだった。
その後、ユダさんから連絡が来たことを説明してくれ、奥から昔の写真を持ってきてくれました。若かれし頃のユダさんとダニーさんとおじさんが肩くんでいる写真。おじさん以外はイケメンでビックリ。変な煙を吸っているユダさん。そのユダさんに蹴られているダニーさん。おじさんのお腹にいたずら書きしている2人。などなど色んな写真を見せてもらいました。おじさんは今でも2人がメールやお土産を送ってきてくれて嬉しいなんて言ってましたよ。それと、最近ユダさんが太ったから心配とも言ってました。気をつけてね!
そんな感じでバンコク生活がスタートしました。
それと、おじさんが2週間分の宿泊費をタダにしてくれました。あとから2人に請求するって言ってました。( ̄ー ̄)ノヨロシク~
そんなわけで無事バンコク到着をご報告致しました。

写真は初公開ユダさんです!キャハ
[PR]

by aya_kei | 2005-11-16 15:29 | ■タイ