カテゴリ:□サウスオーストラリア州( 6 )

2005年 01月 15日
カニ! byあや
c0004876_13335847.jpgセデューナは思った以上に都会でした。ちゃんとスーパーもあるし郵便局もあるし。(どんな所を想像してたんだー)
そして何よりカニ食べ放題!おいしかったよー。
バス停に到着して町中をウロウロ。ユダさんが言っていたガソリンスタンドを発見して、その道を少し歩いたらありました、緑に黄色字の看板。二人でギャーギャー叫びながら到着。
オーナーはダンディーな叔父さま風。早速、カニの話したら今日は遅いから明日行こうなんて言ってくれ、もう来たかいがありました!って感じ。
早速次の日オーナーの車で桟橋に行って、カニ捕獲機みたいなカゴを海に沈め捕獲開始。5分待って引き上げるとカニがわんさか入っているんです。セデューナの決まりなのかメスと小さいのはリリース。たべるのはオスのみ。って事でつれたのは1時間で27匹!その日は一緒に泊まっていたイギリス人のカップルと5人で塩ゆでを食べまくりました。おいしかったぁ・・・

その後、またグレハンに乗ってノースマン経由で昨日エスペランスに到着しました。えっとエスペランスの話はまた明日書きますね。ではまたね☆
[PR]

by aya_kei | 2005-01-15 13:33 | □サウスオーストラリア州
2005年 01月 10日
灼熱の雪景色 byあや
c0004876_12205983.jpg昨日の夜アデレードに戻ってきました。
6日の夜アリススプリングスを出発し、日付が変わる頃にクーバーピディーに到着。前もって連絡していたので、夜中にもかかわらずチェックイン。それから2日間クーバーピディーでまったりと過ごしました。にしてもですね、内陸は暑かった。昼は日陰に置いた温度計が45度でした。そんな中でまったり過ごすと言ったらビールしかない!って事で飲むんだけど、あまりの乾燥した空気に、たちどころに水分を取られ、全然酔わない。しょうがないから4人でオパール採掘現場に行き、本気の人が掘り出したくず石の中にオパールが残ってないかチェックして暇つぶししてました。

その後、クーバーピディーを出発して南下していたら左に真っ白の景色が見えてくる。まさに、ここがユダさんが裸で歩いた写真の場所。一緒にいたニュージーの女の子にも、あの写真を見せていたので、やや興奮気味に塩湖へ突入。すばらしかったですよぉ。思っていた以上の広さで、ちょっとなめてみたらしょっぱかったので、やっぱり塩湖でした。
すると、ニュージーの子が服を脱ぎ出し胸があらわに。そして写真をパシャパシャととりだす。ある程度とって満足した頃に、私たちも誘われる。塩湖の景色に心奪われている私たちは、何の迷いもなく脱ぎ出す。そしてみんなでセルフタイマーでパシャパシャと・・・。
この写真は墓場まで封印しておきます。

さて、今度はパースまでの長い旅に出ます。その距離3000キロ。一応最初の目的地はセデューナ。ユダさん情報でカニ食べ放題の町。凄く楽しみですねぇ。移動手段はグレハンです。インパシ(インディアンパシフィック号→大陸横断鉄道)は高すぎでした。
恐らく更新は難しそうなので、次の更新は1週間後かな。
それでは皆様行ってきま~す。
[PR]

by aya_kei | 2005-01-10 12:21 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 20日
チケットかったよ byあや
c0004876_14421788.jpg結局リフトが見つからず、明日の昼出発の「ザ・ガン」に乗ることにしました。
それで、先ほどチケット購入のためツアー会社に行ったのですが、そこでYHA割引とかいう旅人にやさしい特典のおかげで10ドルほど安くなりましたよぉ。しかも、その会社で、アリスtoエアーズロックのツアーも予約したら、ザ・ガンのオリジナルハットと、缶ジュースを保冷してくれる物(ウェットスーツみたいな生地の)、さらに、旅のエチケットセット(タオル・歯ブラシ・洗顔フォーム、ブラシ)と、そのツアー会社のポロシャツとTシャツを私たちそれぞれにくれました。これって過剰じゃないですか?まぁ私たちはもらう側だからべつにいいのですが。。。そして最後には、そのお兄さんが名刺と携帯番号を教えてきました。「やっぱりナンパかよ!」って思いながらも、もらう物もをもらった私たちはニコニコでした。
にしても、オージーの方は本当に日本人の女の子が好きですよ。これは間違いないですね。

「お金もちでぇ~、顔がトムクルーズでぇ~、優しい人が来たら結婚しようかな」

とケイはいってますが、今のところ、優しい人」だけが該当する男性しか現れてないようです。私はそれで十分だと思うんだけど。( ̄ー ̄)

とりあえず今回はここまで。次はアリススプリングスからで~す。
[PR]

by aya_kei | 2004-12-20 14:41 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 17日
クリスマスは・・・ byケイ
c0004876_15553044.jpgアデレードに来てから1週間がたちました。そろそろ出発しますよぉ。
ここ1週間、クリスマスと大晦日をどこですごそうか色々話し合っていたのですが、やっと決まりましたよ。とりあえず、クリスマスはアリススプリングスで、そして2005年は地球のへそエアーズロックで迎える事にしました。今のところ、シドニーで貯めたお金で生活出来ているので、今のうちにいける所は行こうという魂胆です。
一応、今日と明日でリフト出来る車を探しますが、なかったら列車を使おうかなと思っています。一番安い寝台で1泊2日で200ドルほど。高い物だと850ドルもするみたいです。でもバスよりは歩き回れるし良いかなと思って。因みに移動距離は3000キロです。もう訳分かりませんよぉ。
そう言えば、私たちアデレードのことあまり書いてませんね。
思った以上に都会ですね。でも何か違うんです。その何かをこの前夜景を見に行った時に分かりました。アデレードには高いビルが極端に少ないんです。シドニーにもメルボルンにもタワーと呼ばれる高層ビルがあったのに、アデレードは妙にのっぺりとしています。
音に変えると、シドニーが「シャキンッ」、メルボルンが「シュキンッ」だとすれば、アデレードは「のべ~」って感じ。伝わったかな?でも、夜景はすごく綺麗でしたよ。
そんなわけで、近々アリススプリングスに向け出発します。ではマタネ★
[PR]

by aya_kei | 2004-12-17 15:54 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 14日
BAROSSA VALLEY byあや
c0004876_11221733.jpg昨日はバロッサヴァレーのワイナリー巡りに行ってきましたよ。
実は私もケイもお酒はビール派!なんですが、今回のワイナリー巡りで考えは変わりました(キッパリ)

私たちは11時出発の英語ツアーに参加。6時間で8カ所のワイナリーを巡りました。
ツアー参加者は私たちを含め15人。日本人は私たちだけで、他は白人のおじさま、おばさまといった感じ。結構大人な雰囲気で、私たちだけ場違いな匂いが漂っていましたが、となりに座っていたイギリス人の、いかにもお金持ちなご夫婦にえらく気に入られ、終始話しかけてくれたので何とか輪に入ることができました。
ワイナリーは凄く立派。いかにも儲けてます的な建物で、店員も異常な程に愛想がいいです。試飲をして回るのですが、私たちはそんなの初体験なので、かなり手荒な洗礼を浴びました。

試飲として出された物は全て一気。一カ所で、赤、白(甘口)、白(辛口)と3杯以上は飲む。しかも根っからの貧乏性なのか、一気に飲んじゃうものだから、店員も喜んでお代わりをくれる。酔っぱらう。でも、イギリス人の老夫婦がニコニコして話しかけてくる。無理して話す。車に酔う。具合が悪くなったところで次のワイナリーに到着。相変わらず愛想の良い店員。ワインを出される。根っからの・・・・・

8つのワイナリー巡りの4カ所目でケイがギブアップ。私は5カ所目でギブアップしてしまいました。ううぅ悔しいです。

アデレードの街に入ったところで、隣に座ってたおばさまに起こされる。「大丈夫?大丈夫?」と何度も聞かれ、何とか答えていると、おじさまの方が紙袋をくれた。中には赤ワインと白ワインが1本ずつ入っている。

「最後のワイナリーのワインが一番おいしかったから買っておいてあげたよ」
「そうよ。あなた達が飲んだのは、安いワインだったから酔ったのよ」

あまりの優しさに、一気に目が覚め、頭の中の感謝の言葉を全て言いました。しかも、別れ際には、ハングまでしてくれ、いつかお礼をしようとアドレス交換しました。

「お礼はいらないからね。旅の最中に絵はがきを1枚もらえたら嬉しいわ。」

泣きそうでした。
私たちの旅って、本当に周りの方に支えられているって再確認できました。
みんなありがとう!うぅ・・・

それと、オーストラリアワイン最高!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-14 11:22 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 10日
アデレード到着 byあや
c0004876_16211331.jpg昨日の夕方にアデレードに到着しました。
グレートオーシャンロードは本当に綺麗!の一言。私たちのツアーは予算の関係上、日本人向けツアーではなく、英語ガイドのツアーでしたが、ガイドの方が日本語を話せる(オカマみたいな英語)人だったので、色々と教えてくれました。紅の豚のモデルになったビーチとか、ミスチルのビデオクリップを撮った場所だとか。極めつけは、この前カバちゃんがここに来たよ、とマニアな情報まで。何者なんでしょ?
ともあれ、グレートオーシャンロードを十分に堪能しました。
2日間はやっぱりグランピアンズですね。ユダさんの写真の中にもあるバルコニーは残念ながらいけませんでしたが、十分「ザ・オーストラリア」的な迫力を味わえました。にしても、あのバルコニーに行く人(ユダさん含め)の気持ちが分かりませんよ。ねぇー。
とにかく皆様。グレートオーシャンロードとグランピアンズのツアーはオススメですよ!

さて現在アデレードですが、やはりシドニー・メルボルンに比べると小さいですね。一応、見る所は沢山あるので、一週間くらいはいようかな?って思ってます。
あっと現在泊まっているのはAdelaide Central YHAです。レンタバイクもあるので便利ですよ。
それではマタネ★
[PR]

by aya_kei | 2004-12-10 16:20 | □サウスオーストラリア州