<   2004年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2004年 12月 29日
ウルル到着! byあや
c0004876_1424691.jpg昨日ウルルに到着しました。

感動!

迫力ありすぎです。

想像以上の大きさに私たちは無言になり、なぜか涙、涙の数分間を過ごしました。
今は唯一の安宿に宿泊中です。(かなり高いけど)

そして今日、私の友人が日本からノートPCを抱えてやってきました。今まで、日本語対応のPCを探してウロウロしてましたが、これからはかなり便利になりそうです。

ところで、まだウルル登山は出来てません。私たちの作戦は、1月1日に2005年初の登山者になることです。できれば思い出になるなぁ~ってケイと言ってましたが、先ほどアボリジニのコミュニティーセンターに行ったら、登るなと書いてあって、ん~どうしようと悩んでいます。アボリジニの方にとって聖地なんですものね。で、ここはユダさんに決めてもらおうと思っています。

どうしたらいいですか私たち?
[PR]

by aya_kei | 2004-12-29 14:23 | □ノーザンテリトリー
2004年 12月 27日
クリスマスパーティー byケイ
c0004876_16513516.jpg明日からエアーズロックに行ってきまーす!
ところでクリスマスは凄い事になってました。日本だと恋人と過ごす甘~いクリスマスが定番だと思いますが、バックパッカーのクリスマスはめちゃくちゃです。私たちの宿泊しているバックパッカーには40人程の人がいるのですが、その全員が中庭に集まって勝手に持ち寄った多国籍の料理でパーティーでした。中でも香港のカップルが作るリアル中華は絶品!料理名は分からないけど、かなりの腕前に驚きでした。私たちは、日本人代表としてクリスマスケーキを作りましたよ。まぁまぁだったかな・・・

お腹も一杯になり、酔っぱらいがチラホラ出てきたところで、英国人がギターでオアシスを熱唱!すると米国人がボブマーリーで対抗!凄く盛り上がったところで、香港人がカンフー映画みたいな曲を熱唱し大爆笑!
ただ同じ宿にいただけの人と、ここまで盛り上がれるとは。やっぱりバックパッカーはいいなぁと思う今日この頃です。

その後、バジェットルームで幸せに眠った事は言うまでもない。

それじゃ次はエアーズロックで年越しパーティーだ!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-27 16:51 | □ノーザンテリトリー
2004年 12月 24日
感動! byあやケイ
c0004876_11471270.jpgアリススプリングはめちゃ熱です。
今バックパッカーの庭の温度計を見たら33度。早くもグッタリです。
アデレードから乗った「ザ・ガン」はすごく快適でした。バスみたいに身動きできない訳ではないので、疲れたら車内を歩き回ってリフレッシュ。車内は色んな人種、色んな年齢層の方がいたので、すごく良い感じな雰囲気でしたよ。でも、問題は景色。初めは地平線までの赤茶けた景色にうっとりしていたんですが、1時間、2時間・・・と経つにつれ飽きてくるんですね。本当に内陸は何にもないです。
アリスの駅に到着したら、沢山の安宿のスタッフが自分のバックパッカーの宣伝に来て、囲まれイヤな感じでしたが、事前にユダさんに頼んで予約してもらったバックパッカーのピックアップの車に乗り、宿へ行きました。

チェックインの際、ドミトリー(8人部屋)を1週間予約しようとしたら、24.25日は部屋移動になるとの事。あぁ~あ、面倒だなって思っていましたが、先ほど部屋移動しましたら、なんとバジェットルーム(ツインでバストイレ付き!)じゃないですか!速攻でカウンターに走り、こんな部屋は予約していないって言ったら、差額は予約の際に男性から頂きましたよなんて言うんです。「男性?」って・・・「ユダさんの事?」
すぐに予約の際にチェックしたカードの名義を教えてもらったら、やっぱりユダさんだ!
うぅ・・・ありがとうございます!日本からこんな事が出来るんなんて!すごいです。すごすぎです。
シドニーを出て、初めてドミトリー以外の部屋に泊まります。すごいクリスマスプレゼントに感動!の一言です。ありがとうございます!
ありがとうしか言えない私たちですが、絶対に忘れませんよ。帰国したら、イヤと言っても私たちの手料理食べてもらいますからね!本当にありがとうございます!

今日はこれからクリスマスケーキを作って、私たちのハッピーを宿のみんなにも分けてあげようかなと思います。その時は、オーストラリアのアリススプリングスの小さな宿の綺麗とは言えないダイニングから、感謝の気持ちを日本に送りすますので、受け取って下さいね!

それでは、ユダさんメリークリスマス!本当にありがとうございます!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-24 11:47 | □ノーザンテリトリー
2004年 12月 20日
チケットかったよ byあや
c0004876_14421788.jpg結局リフトが見つからず、明日の昼出発の「ザ・ガン」に乗ることにしました。
それで、先ほどチケット購入のためツアー会社に行ったのですが、そこでYHA割引とかいう旅人にやさしい特典のおかげで10ドルほど安くなりましたよぉ。しかも、その会社で、アリスtoエアーズロックのツアーも予約したら、ザ・ガンのオリジナルハットと、缶ジュースを保冷してくれる物(ウェットスーツみたいな生地の)、さらに、旅のエチケットセット(タオル・歯ブラシ・洗顔フォーム、ブラシ)と、そのツアー会社のポロシャツとTシャツを私たちそれぞれにくれました。これって過剰じゃないですか?まぁ私たちはもらう側だからべつにいいのですが。。。そして最後には、そのお兄さんが名刺と携帯番号を教えてきました。「やっぱりナンパかよ!」って思いながらも、もらう物もをもらった私たちはニコニコでした。
にしても、オージーの方は本当に日本人の女の子が好きですよ。これは間違いないですね。

「お金もちでぇ~、顔がトムクルーズでぇ~、優しい人が来たら結婚しようかな」

とケイはいってますが、今のところ、優しい人」だけが該当する男性しか現れてないようです。私はそれで十分だと思うんだけど。( ̄ー ̄)

とりあえず今回はここまで。次はアリススプリングスからで~す。
[PR]

by aya_kei | 2004-12-20 14:41 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 17日
クリスマスは・・・ byケイ
c0004876_15553044.jpgアデレードに来てから1週間がたちました。そろそろ出発しますよぉ。
ここ1週間、クリスマスと大晦日をどこですごそうか色々話し合っていたのですが、やっと決まりましたよ。とりあえず、クリスマスはアリススプリングスで、そして2005年は地球のへそエアーズロックで迎える事にしました。今のところ、シドニーで貯めたお金で生活出来ているので、今のうちにいける所は行こうという魂胆です。
一応、今日と明日でリフト出来る車を探しますが、なかったら列車を使おうかなと思っています。一番安い寝台で1泊2日で200ドルほど。高い物だと850ドルもするみたいです。でもバスよりは歩き回れるし良いかなと思って。因みに移動距離は3000キロです。もう訳分かりませんよぉ。
そう言えば、私たちアデレードのことあまり書いてませんね。
思った以上に都会ですね。でも何か違うんです。その何かをこの前夜景を見に行った時に分かりました。アデレードには高いビルが極端に少ないんです。シドニーにもメルボルンにもタワーと呼ばれる高層ビルがあったのに、アデレードは妙にのっぺりとしています。
音に変えると、シドニーが「シャキンッ」、メルボルンが「シュキンッ」だとすれば、アデレードは「のべ~」って感じ。伝わったかな?でも、夜景はすごく綺麗でしたよ。
そんなわけで、近々アリススプリングスに向け出発します。ではマタネ★
[PR]

by aya_kei | 2004-12-17 15:54 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 14日
BAROSSA VALLEY byあや
c0004876_11221733.jpg昨日はバロッサヴァレーのワイナリー巡りに行ってきましたよ。
実は私もケイもお酒はビール派!なんですが、今回のワイナリー巡りで考えは変わりました(キッパリ)

私たちは11時出発の英語ツアーに参加。6時間で8カ所のワイナリーを巡りました。
ツアー参加者は私たちを含め15人。日本人は私たちだけで、他は白人のおじさま、おばさまといった感じ。結構大人な雰囲気で、私たちだけ場違いな匂いが漂っていましたが、となりに座っていたイギリス人の、いかにもお金持ちなご夫婦にえらく気に入られ、終始話しかけてくれたので何とか輪に入ることができました。
ワイナリーは凄く立派。いかにも儲けてます的な建物で、店員も異常な程に愛想がいいです。試飲をして回るのですが、私たちはそんなの初体験なので、かなり手荒な洗礼を浴びました。

試飲として出された物は全て一気。一カ所で、赤、白(甘口)、白(辛口)と3杯以上は飲む。しかも根っからの貧乏性なのか、一気に飲んじゃうものだから、店員も喜んでお代わりをくれる。酔っぱらう。でも、イギリス人の老夫婦がニコニコして話しかけてくる。無理して話す。車に酔う。具合が悪くなったところで次のワイナリーに到着。相変わらず愛想の良い店員。ワインを出される。根っからの・・・・・

8つのワイナリー巡りの4カ所目でケイがギブアップ。私は5カ所目でギブアップしてしまいました。ううぅ悔しいです。

アデレードの街に入ったところで、隣に座ってたおばさまに起こされる。「大丈夫?大丈夫?」と何度も聞かれ、何とか答えていると、おじさまの方が紙袋をくれた。中には赤ワインと白ワインが1本ずつ入っている。

「最後のワイナリーのワインが一番おいしかったから買っておいてあげたよ」
「そうよ。あなた達が飲んだのは、安いワインだったから酔ったのよ」

あまりの優しさに、一気に目が覚め、頭の中の感謝の言葉を全て言いました。しかも、別れ際には、ハングまでしてくれ、いつかお礼をしようとアドレス交換しました。

「お礼はいらないからね。旅の最中に絵はがきを1枚もらえたら嬉しいわ。」

泣きそうでした。
私たちの旅って、本当に周りの方に支えられているって再確認できました。
みんなありがとう!うぅ・・・

それと、オーストラリアワイン最高!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-14 11:22 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 10日
アデレード到着 byあや
c0004876_16211331.jpg昨日の夕方にアデレードに到着しました。
グレートオーシャンロードは本当に綺麗!の一言。私たちのツアーは予算の関係上、日本人向けツアーではなく、英語ガイドのツアーでしたが、ガイドの方が日本語を話せる(オカマみたいな英語)人だったので、色々と教えてくれました。紅の豚のモデルになったビーチとか、ミスチルのビデオクリップを撮った場所だとか。極めつけは、この前カバちゃんがここに来たよ、とマニアな情報まで。何者なんでしょ?
ともあれ、グレートオーシャンロードを十分に堪能しました。
2日間はやっぱりグランピアンズですね。ユダさんの写真の中にもあるバルコニーは残念ながらいけませんでしたが、十分「ザ・オーストラリア」的な迫力を味わえました。にしても、あのバルコニーに行く人(ユダさん含め)の気持ちが分かりませんよ。ねぇー。
とにかく皆様。グレートオーシャンロードとグランピアンズのツアーはオススメですよ!

さて現在アデレードですが、やはりシドニー・メルボルンに比べると小さいですね。一応、見る所は沢山あるので、一週間くらいはいようかな?って思ってます。
あっと現在泊まっているのはAdelaide Central YHAです。レンタバイクもあるので便利ですよ。
それではマタネ★
[PR]

by aya_kei | 2004-12-10 16:20 | □サウスオーストラリア州
2004年 12月 07日
明日出発! byケイ
c0004876_15153593.jpg早くも明日出発しますよ!

今日も一日中街ぶらしてました。やっぱりトラムがある街は素敵ですね。と思っていたところ、なんとアデレードにもトラムがあるって言うじゃないですか!今まで行きたい場所ランキングに一度も登場していなかったアデレードが、急に魅力的に見えてきました。早く行きたいなぁ。。。
明日は10時出発なので、今晩はまったりと過ごす予定。早速今からセントキルダで夕食食べに行ってきます。
ところで、みんな出逢い帳とかっていうノートを出会った人に書いてもらっているのですが、これってユダさんの時にもあったのですか。だって今の時代Eメールのアド交換だけで十分の様な気がするのですが・・・私って夢がないのかな。。。そんな事言いながら、先ほどあやと一冊20ドルの綺麗なノートを買った私たち。
と言う事で、私たちは明日からアデレードへ向かうので、次の書き込みは早くて明明後日ですね。(けっこう日本語対応PCを探すのに時間がかかるので・・・)
でわマタネ★
[PR]

by aya_kei | 2004-12-07 15:15 | □ビクトリア州
2004年 12月 06日
出発は近いです byあや
c0004876_13535539.jpg昨日はフィリップ島のペンギンパレードに行ってきました。かわいかったです~★
そして今日、アデレードまでのツアーを予約してきました。ユダさんおすすめのグレートオーシャンロードとグランピアンズのツアーです。ポートフェアリーに1泊するツアーで95ドルでした。パンフを見る限りでは、もの凄く綺麗な場所っぽいし、YHのフロントのお姉さんも彼氏と時々行くって言っているので期待大ですね。楽しみ~。
でも、メルボルンもあと2日で終わりと考えると、ちょっと寂しい感じ。綺麗な街だしなぁ・・・。でも、今行かないと、パースあたりで秋になりそうなので行く事に決めました。
一応目指すは、マーガレットリバーのピッキングですから!
[PR]

by aya_kei | 2004-12-06 13:53 | □ビクトリア州
2004年 12月 03日
昨日はマイッタ! byケイ
c0004876_1972978.jpgやっと復活です。
昨日はあまり記憶がないです。セントキルダのパブで乾杯したのは覚えているんだけど・・・でも、もう大丈夫です。1日たっぷりと寝ましたから。
実はあんまり飲めないんですよね。。。あたし

ところで、メルボルンはすご~く気に入っているんですが、いつ次の町に行こうか迷ってます。時間はたっぷりあるようで、あまりないんですよね。もし、メルボルンで仕事見つけたら、3ヶ月働くから残りが5ヶ月になってしまう。かといって、あとから「ああぁメルボルンで働けば良かったなぁ。」なんて思いたくない。
ん~どうしようー。(優柔不断な私)

迷いまくりな今日この頃です。
(でもあと1週間はメルボルンにいます)
[PR]

by aya_kei | 2004-12-03 19:07 | □ビクトリア州